【透析施設の運営者様へ】

突然ですが クラスター対策できてますか?

手指消毒や3密対策といった基本的対策が当然となった昨今、 それでもクラスター発生件数はとどまる事を知らない状況でもう一歩、二歩進んだ抜本的な対策が、 企業・施設に求められています。その中で重要な、「空気」へのデュアルアプローチでさらなる改善をご提案いたします。

東京都内 新型コロナウイルスのクラスター発生場所の種別件数(月別)

(単位:件)

種別 2020年 2021年
7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月
1 飲食店 17 12 18 15 16 12 6 6 19 12 10 18
2 企業等 36 31 36 45 71 54 22 14 38 105 74 101
3 医療機関 5 7 10 9 21 35 56 30 24 26 20 5
4 福祉施設 高齢者福祉施設 5 15 7 9 19 53 102 52 35 35 48 7
児童福祉施設 8 3 6 4 2 10 19 8 10 25 24 13
障害者福祉施設 0 1 3 1 1 7 5 2 5 10 6 1
5 官公庁 4 0 3 3 5 5 2 3 3 4 3 4
6 学校・教育施設 6 10 11 18 26 31 22 7 18 56 48 46
7 ライブハウス等 0 0 4 1 2 3 2 0 1 1 0 5
8 その他 2 7 8 7 11 9 13 6 6 7 16 7
総計 83 86 106 112 174 219 249 128 159 281 249 207

※東京都感染症情報センター発表

地域の中核となる医療施設の皆様にとって、飛沫感染や換気不足によるクラスター発生は、営業停止というリスクをは らんだとても重要な問題となっています。 事実、クラスター発生件数は直近1年間を振り返ってみても都内だけで2000件以上といつどこで起こっても不思議ではない状況が続いており、人工透析を行っている患者様含め重症化リスクを伴う患者様方々にはウイルス感染リスクの心理的負担だけでなく、寒い時期、暑い時期の通院時に、 ウイルス対策による換気など不快な思いをされている方も多くいらっしゃるかと思います。

こんな不安ありませんか?

高層ビルや建物の構造上の理由で窓が使用できず十分な換気ができていないのでは!?
エアコンの暖房で 風にのってウイルスが室内に拡散していない!?

【無料】施設内環境測定検診を実施中!

現在、無料で施設内の環境測定検診を実施しております。 今施設の状況がどうなっているのか、環境をしっかりと把握して可能な限り対策をすることが大切になってきます。

  • ・浮遊菌サンプラーを使用した菌の測定
  • ・高精度空気検知器による二酸化炭素濃度、温度、湿度測定

まずは、室内環境測定検診をしてみましょう。
検診の結果が、
万が一芳しくなかったとしても大丈夫です!
施設の構造上や現在の設備で
どうしても改善が難しかった環境を
同時に改善。
安心・安全の社会的証明にも繋がります。

↓↓↓↓
二方向から空気の「安全」へアプローチ

高出力の紫外線発生装置の導入

室内の天井に設置するだけで、飛沫等から 放出されたウイルスや菌を約99%死滅・殺 菌することができます。この高出力紫外線発生器に使用されているステリル・エアー社の殺菌灯は、ホワイトハウスや国連 本部、FBI本部などでも使用されている、殺菌能力が高いランプです。国産汎用殺菌 灯の紫外線強度(照度)と比較して5~6倍の6200uW/㎠という、圧倒的な殺菌力を持っていま す。 これは、米国紫外線協会で発表されている微生物死滅照射値を見ても有効な強度である事が分かります。COVID-19に必要な強度は2730uWと発表されているのでCOVID-19にも有効な事が分かります。第三者機関(北里環境科学センター)による検査で、その効果も実証済です。
すでに海外国内の様々な公的機関にも導入されています。

また、汚れた空気を装置内に取り込み、装置内で高出力紫外線を照射し除菌後のきれいな空気を送り出す仕組みを取っている為、紫外線が外に漏れる事はありません。安心安全に24時間除菌が出来ます。

UVCによる微生物死滅照射値(米国紫外線協会基準値)

ウィルス
(Virus)
ライノウィルス 2950
インフルエンザウィルス 3330
酵母菌
(Yeast)
サッカロマイセス・セレビシェ 6000
サッカロマイセス・エリプソイデウス 6000
ビール酵母菌 3300
パン酵母菌 3900
カビ胞子
(Mold Spores)
アスペルギルス・フラバス 60000
アスペルギルス・グラウコス(青緑カビ) 44000
アスペルギルス・ニガー(黒カビ) 132000
ムコール・ラマウセス 17000
オースポラ・ラクチス(白カビ) 6000
ペニシリウム・ディジタータム 44000
ペニシリウム・イクパンザム 13000
ペニシリウム・ロッケファラティ 13000
リゾブス・ニグリカンス 111000
細 菌
(Bacteria)
炭疽菌 4520
巨大菌 1300
枯葉菌 7100
枯葉菌胞子 12000
ジフテリア菌 3370
大腸菌 3000
緑膿菌 3500
腸炎菌 4000
チフス菌 8000
赤痢菌 1680
白色ブドウ球菌 1840
黄色ブドウ球菌 2600
溶血性連鎖球菌 2160
ラクチス連鎖球菌 6150
緑色連鎖球菌 2000

経過時間ごとの浮遊菌・浮遊カビ・浮遊ウィルス対数減少値と減少率(%)

経過時間ごとの浮遊菌・浮遊カビ・浮遊ウィルス対数減少値と減少率(%)

【海外実績】

US Army関連施設多数/英国海軍/スペイン海軍/コロンビア海軍/ワシントンDCホワイトハウス他
合衆国政府庁舎多数/国連本部(NY)FBI本部/LA・Hawaii国際空港/ボストン美術館
3MCCompany/Boeing/FourSeasonHotel/Hilton Hotel/Sheraton/IKEA/Kodac,inc/Motorola Electro/YMCA/Samsung、
その他病院、学校、企業、図書館、市役所、美術館、ホテル、空港地下鉄等公共及び民間施設多数

【国内実績】

日本銀行貨幣博物館、東京都大田市場、東京都中央図書館、横須賀基地、横田基地、横浜雙葉学園、大妻多摩中学高等学校、九州大学、近畿大学、日本大学、多摩大学、関西国際空港、やる気スイッチグループ、ナゴヤドーム、病院、介護施設、大手食品工場に導入。

●浮遊菌除去

浮遊細菌を25m2の無菌室で噴霧、除去経過を測定。検体「黄色ブドウ球菌」が、約2時間で99.98%減少。

●浮遊カビ菌除去

浮遊カビ菌を25m2の無菌室で噴霧、除去経過を測定。検体「青カビ」が、約6時間で99.87%減少。

●浮遊ウィルス除去

浮遊カビ菌を25m2の無菌室で噴霧、除去経過を測定。検体「大腸菌ファージ」が、約3時間で98.7%減少。

検査機関:一般財団法人 北里環境科学センター

透析センターでは夏季でも患者様は
血液交換中ですので寒さを訴えています!
そのお声にお応えするのに最適かつ空気を汚さない...

輻射熱による床暖房の導入

エアコン等の暖房と違い空気動かさずに室内を快適な温度に保つことができます。 また、ウイルスやホコリを拡散せず、空気も乾燥させないメリットがあります。そして、輻射熱による床暖房は頭寒足熱という快適な環境をつくれるので、エアコンの 暖房をつけているのに寒いという患者様へも最適です。

エアコンなどの空気の対流を生む空調設備は、汚れた空気も巻き込んで循環させてしまいます。

→

射熱による床暖房は、空気の対流を最小限にし、頭寒足熱で足元から空間を温めます。
また、夏場の冷房時に肌寒いと感じるお客様にも、エリア分け機能により、ピンポイントで暖かさをお届けすることができます。

PSEマークやS-JET認証も取得した
10年長期保証の床暖房システムです!

今なら
初期導入コスト高いよね? という心配を解消する
業界初のリースプランが登場!

これは、スーパーゼネコンや大手ゼネコンをはじめ様々な信用ある優良企業へ25年余の最大納入実績がある弊社しか出来ない顧客様優遇支払方式(リース契約可能)プログラムです。
是非、下記の納入実績もご覧ください!

実績表をみる(PDF)

これは、導入したくてもなかなか難しいと判断される要因でもあります。
そういった負担を最小限にするために、定額リース制度※1を利用して経費にて利用いた だける、サンマックス独自のオリジナルプランを作成いたしました!
月額リースなら、月々10万円~※2のプランで、効果的かつ持続的な、最適のウィルス対策 を提供致します。
現在、各都道府県などの自治体でウィルス対策、省エネ対策など、多くの補助金・助成金 が年単位で実施されていますので、各自治体にお問い合わせください。

※1 利用に審査がございます。
※2 導入する機材の種類や数・プランによって変動します。

サンマックスは、貴施設に合わせた
最適なご提案を致します。

高出力紫外線発生装置

高出力紫外線発生装置

床暖房

床暖房

サンヌーク

サンヌーク

サンマックスは、長年床暖房のメーカーとして技術を磨いて参りました。弊社で取り扱っている床暖房はPCTヒーターという センサーなしでも自己温度調節できる、電気式では高性能かつ安全性が高い最新のヒーターを採用しております。 その技術を応用してサンヌークを昨年開発し、快適かつ安心安全な商品を皆様へお届けできるように日々努力しております。 その技術力を生かし貴医院の状況をお伺いした上で、ウイルス対策の最適なご提案をさせていただきたいと思っています。